×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

驚愕のおあしすファン









記念すべき第一作 笑。すべてはここから始まった。。





<オアシスファンは狂信的?>







僕は普通の人なんですよ〜。オアシス以外は。

最初は『好き』くらいだったんですけどね。

ファン歴は5年ほどなんですけど、今やすっかりイカレてしまいました。

主な自覚症状としては、












1 冬でもサングラスをかけている。服にデニム生地が多くなった。










2 接客系のバイトをやっているんですが、 











手を後ろに組みながら 

「いらっしゃいませ〜♪」と笑顔で接客。  


















店長に「頼むから、それはやめてくれ・・・」迫害される。















3 部屋にイギリス国旗があり、まるでのれんみたいに使っている。
















4 最近ほとんどの友達に 


















「おあしすはもういいっすよ。マジで・・・」とウザそうな顔をされる。













5 オアシスの新作を買うかどうか悩んでいるのではなく、   



















一人で何枚買うか真剣に悩んでいる・・・







といった具合にかなり病状が進行しているようです。ぐはっ。

いや〜、ネットやLIVEで加速していきましたね。おかげさまでトップギアです。






でも世の中広いです。まだまだ僕なんぞは下っ端でした。 


もう1度言いましょうか?

世界ってのは広いんです。とてつもなく。


















<2000年LIVEにて>













僕が初めてオアシスのLIVEに行った時のことです。

大阪城ホールでした。

ちなみにチケットは先行予約で、


受け付け開始の15分前からリダイヤルして苦心の末取ったものです。










2階のスタンド席でしたが、ステージから近くとてもわくわくしていました。

LIVE開始30分前でした。

ふと前のほうに視線をやると


ハイルヒトラー!!!!


















と言わんばかりで高々と左腕を掲げているシュトロハイム3人を発見。












おそらくナチスドイツの回し者でしょう。

注意しようかと思いましたが、とりあえず手を掲げました。

どうやら今日からドイツ軍人です。















 

<フジロック2001にて>


やっぱり全国区からつわものが集まっておりました。


あそこにも!!!


ここにも!!!!!


でかい気が!!!!


どうなってやがるんだこの星は?


という感じです(謎)












そういえばこんな人が居る(居た?)というのを聞いたことがあります。


何でも、「きゃあああああ!???オアシスが解散するわ!!!」









と言ってすぐに航空券取ってイギリスに行ったとか聞きました。


しかも2回です。


これからの人生大丈夫なんでしょうか。。
















しかしここは天下のフジロック!!!!!

そんな突発的にイギリスへ旅立ってしまう癖?のある彼女すらを遥かに超える逸材が居ました。

僕がオフ会メンバーと一緒に『くるり』のステージを見に行った時のことです。

仲の良いYUKOちゃんとかと一緒に行動してました。









 

「おあ、おあ」とみんなで楽しく話していたんです。

「おあ、おあ???」

「し〜〜す♪しす☆」ってな感じで、『くるり』のLIVEが始まるのを待ってました。


オフのあまりの楽しさに、

すっかり油断してましたよ。



















まさか後ろにマンチェスターユナイテッドのユニホーム来た部隊

20人くらい待機されてるとは思いませんでした。

































背中にはOASISのロゴ入り。


丁寧に背番号が一人ずつ与えられています。

ちょっと混ぜて欲しかったり。


さすがの僕もマンチェ軍団には呆気に取られました。

が・・・、フジでは彼らすらも中ボスなのです。


 

















『くるり』のLIVEが始まり、ステージへ詰め寄るオーディエンス達。

僕らは後ろのほうで、ゆっくり眺めていたんです。


「りあさん、ちょっとあれ見て・・・」

「うん。なんすか?」

と指さされた方向を見ると、 太った色白の男性が一人白いTシャツを着ています。

























背中には『ノエル会』とマジックで書かれていました。


















しかも腕を組んで仁王立ちです。










戦闘力が違いすぎます。

とても僕なんぞには、一人で『ノエル会』なるものを開ける力はありません。

やっぱり世界は広かったっす。













戻る