×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅先で出会ったマンチェスター人








おあしす。が来ないと、暇です。

そうですよね? みんな退屈じゃないですか?



こないだなんかですね、あんまりにも退屈なんで、

うどん食べにいくためだけに四国に行きました。


おあしす。のライブ以外で、長距離移動したのは久しぶりっす。

朝・昼・晩とうどんを食べて、過ごしていたわけですが(ひとりで)

金毘羅山というところの長い石段を登っていました。なんか、約1400段くらいはあったんですが、

その途中で、24歳のイギリス人女性と出会いました。


向こうはあまり日本語ができません。
来日して、五ヶ月くらいです。


ノートにはしる、はしる、はしる、って10こくらい書いて暗記しているレベルです。

ぼくだって、おあしす。は好きだが、英語はてんで駄目です。
トーイックの点数は、375点です。しんさんの足元にも及びません。


だから、さすがに外人とは話そうとは思いません。






でも、
彼女はマンチェスター人だったのです!!


 これは、頑張ってしゃべるしか道はありません。


マンチェスターといえば、かの有名なおあしす。の出身地じゃないですか。


「おあしす。おあしす」と話かけてみました。
どちらかというと、興奮しておりました。









が、
無反応です。








どうして、こんなヤツが










マンチェスターに生まれてきたんでしょうか?



「ビートルズ、ストーンローゼズ」とか言っても、まるで反応しません。





なんか、にこにこして
相撲の話とかしてきます。




ぼくも、仕方がないので「あさしょうりゅう」と答えました。投げやりでした。






音楽とか聴かないのか? と尋ねました。


この外人・・・。









笑顔で演歌を歌いだしやがりました・・・。




日本かぶれです。


すると
「コーヒー・コーシー」などと、マンチェスター弁を教えてきます。











これは大変貴重でした。




ぼくの頭のなかで、ひとつの疑問が起きました。











ほんまに、おあしす。知らんのか。おあ。?



しばらく石段を登っていきました。30分くらいの時間が経ちました。
なにしろ、長いのです。足が痛いのです。ファイトとか言われるのです。



ぼくの、携帯電話のメール着信音が鳴りました。
Don't Look Back In Angerです。








すると、マンチェ人歌い出しやがります。知ってやがります。



「おぇいしす。おぇいしす」言います。



















発音が間違ってました。





そうですよね、いくらなんでも、マンチェスターに生まれていて


おあしす。を知らないなんてことはありません。あってはなりません。



そりゃ、誰でも知ってますよ。




すかさず、リアムギャラガーの壁紙を見せます。


メンバーの名前を順番に言ってみたりしました。







ほにゃほにゃ、空港まで追っかけたとか言います。












びびってました。


「ライブには、何回行きましたか?」









20回行きました!!クックック、ケッケッケ、コッコッコ!!



とか期待してたんですが、この外人はたったの2回・・・。


グランストンベリーとかなんやら言いましたから、ずいぶん過去です。







ぼくなんか、
日本人なのに3年間で8回行っとるんすよ!!


マッスルズなんか、
2週間で8回攻めとるんすよ!!!



わざわざマンチェスターまで飛んどるんすよ!!






なんすか。なんのために、なんのために、マンチェに生まれとるんすか?


いらいらしてきます。



しかも、









おあしす。の話、あんまりノッテくれやせんよ・・・。




ブラーが大好きとか言い出しやがりますよ。



デーモンアルバーンの恋人のユニットがどうのとか、マニアックな話をされましたよ。



こっちも
ゲムはひつじ、とか伝えようとしたんですが、





たぶんメンバーなんて、









いいところボーンヘッドくらいまでしか知らなさそうです。








でも、ステレオフォニックスって言うたら、








かま〜まん、って即答・・・。




そっから、なぜか会話途切れました。かま。
















かま。でした。かま。






戻る