×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

20日 21日 代々木体育館

クサマくん


僕は今回のジャパン・ツアーは20日、21日の東京公演2回に参加することが出来ました。
サマソニ05が終わってからは「記憶が消えないうちに」と、がむしゃらに自分の感覚を書き上げて村上さんに送りました。
今回もそうなるのかな、と思っていたのですが・・・何かが違っています。
 
言葉が出てきません。
 
両日のライブも20日の“oasis night”もとても良かった。もうとにかく最高だった。
でも、それを言葉に尽くしたら、今度こそ過去の出来事になってしまう気がして仕方ないんです。
頭の中や体の中でいつまでもくすぶらせていたいな、という感覚です。
「遠足は帰るまでが遠足」とはよく言ったものだ、と思っています。
 
 
20日はアリーナB3ブロックで、21日は2階南スタンドG6列目で観ることができました。
アリーナ席は、たぶんメンバーの姿は確認しづらいと予想していたので、
とにかく音楽に身を任せて、歌ったり、叫んだりして楽しんでいました。
曲順がサマソニのときとは違っていたり、ノエルの“Talk Tonight”のバンド・セットに鳥肌が立ったり、
やっぱりリアムのボーカルは無敵だ!と思ったり・・・僕と僕の彼女が約3ヵ月半ぶりに観るオアシスは、やっぱり最高でした。
 
そして“oasis night”。皆さんに会えてよかった。もうそれだけです、言えるのは。
 


そんな充実した日を迎えた翌21日、最終日で2階席ということもあり、
じっくり観よう、目に焼き付けようと思っていました。
でも無理でした。
ステージ上のメンバーを確認しただけで、演奏が始まっただけで、もう体と声が動き出します。


前日に騒いだのと元々風邪を引いていたのもあり、叫ぶ声は割れていました。
それでも叫んでいました。歌っていました。


「絶対次の日はやばいことになってるな」そうわかっているのに、オアシスと共に歌うことは止められませんでした。
リアムは僕たち観客に力強く拍手を送り、
ノエルは
「サヨナラ・・・See you next time」とゆっくり、そして優しく言いました。
「ああ・・・終わってしまうのか」・・・
そして日本で最後の
“My Generation”が終わり、オアシスはステージから去っていきました。
僕は物販に並んでグッズを買ったあと、すぐに会場から駅へと歩き出しました。


友人と一緒だったこともありますが、前日と今日を一緒に楽しんだ村上さんたちに会ってしまったら、

何を言えばいいのかわからなくなってしまっていたからです。たぶん別れるのが辛かったんだと思います。
 
 
そうしてもう2日が経ったんですね。未だに信じられないというか、時間の流れを強く感じます。


駆け抜けた2日間と言えばいいんでしょうか。
それでも日常に戻りきれていないです。耳の中で“My Generation”のアウトロが延々と続いているんです。
爆撃のようにドラムを叩くザック、キーボードでジャムるジェイ、
楽器をかき鳴らすアンディとゲム、足元のエフェクターを操作するノエル、
そして・・・端のスピーカーの前でタバコを吹かしながらバンドを見つめるリアム。



まだ終わっていないんです。言葉にしてしまった今でも、その光景は目に焼き付いて離れない。
きっとこれからも続いていくんです。自分も、オアシスも。
まだまだ終わらない。むしろこれからなんです。                  2005年11月24日 2:15am クサマ














戻る