×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

幕張マリンスタジアム イガラシくん



オレがはじめてオアシスを聞いたのは高校1年のときでした。

ずっとビートルズが好きだったので、90年代のビートルズと呼ばれていた彼らに興味を持つのは自然な流れだったと思います。

流行の邦楽にあまりなじ めなかったオレにとって、Live Foreverで受けた衝撃は言葉では言い表せられません。
普遍的な魅力をもった曲の数々、知れば知るほどハマってしまう兄弟のロックスターぶり。
ほどな くして4thが発売されるころには、このバンドのとりこになっていました。



それから6年。何度も見る機会はあったのにもかかわらず、それがなかなか叶わなかった。

彼らへの思いは、心の中でどんどん募っていくばかり。
サマソ ニ出演が決定したときも将来に関する大事な時期だったのにも関わらず、彼らのことをずっと考えてしまっていました。
全てが無事片づき、何の躊躇もなくサマソニを迎えられるとわかったときはホントに嬉しかった。

肝心の、マリンスタジアムでの彼らの雄姿はあまり記憶にありません。
かすかに記憶に残っているのは、登場のときにやはり涙がおさえきれなかったこと。

Don't Look〜のサビを俺たちに委ねてくれたノエルに感激し、また泣いてしまったこと。
そして、それに少しでも応えられるようにとさらに声を枯らして歌ったこ とくらい。
初めてみる彼らは、オレの6年ごしの思いに最高のステージで応えてくれたと思います。

とにかく本当に本当に最高でした。11月は、また必ず彼らに会いにいきます。






戻る