×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イケダくん WTC大阪




asian kung-fu generation:印象的な後藤のMC




「自分はオーラが無いですがこんな自分も色々な音源を聞いてきて、oasisのファーストでバンドをやろうと思った。それからweezerのアルバムを聴いて自分のやりたい音楽性が見えてきた」。







kasabian:ライブには始めのほうからリアムが舞台左袖で観に きていた。その後アンディやゲムも。最後まで3人で見ていた。


トムは2回ほど「この曲をリアムに捧げる」みたいな事も言ってました。ライブ終了間近には、 「後にはoasisが控えてるぜ」みたいな事を言ってました。やっぱりweezerは飛ばしたな、と思いました(笑)。







weezer:最前列を苦しい体勢と腰痛に耐えながらキープ。舞台右にはyellow cardの四人がそろって観戦。特にヴォーカルがよく口ずさんでいて好きなんだなーと、weezerはアメリカのバンドでは憧れられる存在なんだなーと実感。





oasis:いよいよ最大目標。ノエルをほんのちょっと右に見る感じ の最前列で、我ながら文句なしの位置取り。



Fuckin'〜が流れると自分の中で急激に気分が高揚。やっぱりこいつらを待っていたんだと。

リアムから登 場。サングラスじゃなくてこりゃ嬉しい。本当にもう好きな曲だらけで嬉しかったです。

1曲目turn up the sunの終わりではリアムの「cheers」。ああそうだった。

他のバンドは「アリガト」「thank you」などだけど「cheers」がoasis流。


live foreverの始まりではfamiliar to millionsの手拍子を意識して、実際に周りを誘発できて嬉しかったです。


途中のchampagne supernovaでは、サマソニイブでやったらしいのでまだかまだかと言う気持ちと、自分が一番好きな曲をいつも家で弾いてるのと同じ感じで近くであの ノエルが弾いているのと、陽も落ちて暗闇の中という状況が重なって思わず感動で嬉し泣き。




初。嬉し泣きは人生初。




やっぱりoasisは偉大。その後の曲は 毎曲イントロで感極まって涙なみだ。



いつも画面越しや雑誌上で見る顔が目の前にあると思うと思わず。


目を閉じたほうが楽だっけれど、見ていない時間がもったいないと思い必死で唄って紛らわしました




ノエルには涙目で思いっきり歌い続けた、ノエルに届けと思いながら。

ノエルのギタープレーにも注目していた。Don't look〜はサビを1,2回観客に任せてくれて大合唱。

日本で初めてサビを任せてくれたんじゃないかと思うと驚きと感動。他の曲も合唱が多くて気持ちよ かったです。

途中リアムのまん前の観客(男)がセキュリティに助けてもらって出て行くときリアムは「出ていけー」みたいな仕草をして、マイクに向かって小 声で何か呟いてました。「出直してきな」って感じでしょうか。Rock'n'Roll Starでは
「tonight you are rock'n'roll star」にリアム向けに変えてみました、本物が目の前にいるわけですから。














ワンダーウォールの始まりでは、最初のテンポとりでゲム、アンディ、ノエル、 ザックの呼吸が合わずに2、3回やり直し。



会場からも笑い声が。今回は音響もリアムの声もノエルの声も良く、oasisも終始ご機嫌の様子。


一曲目の歌い 出し寸前なんて、あまりの観客の歓声にリアムが下を向いて照れ笑いしてました。こんなシーンが他にも何度か。

暇な時は口にタンバリンくわえてベルトに手を やるポーズ。ただやっぱりMCは何言ってるか分からなかったです、日本語も使わないので。

ザックは曲の始まりをスティック叩いて観客席まで聞こえる声で
「1,2,1234」が多かった。

演奏もとてもなじんでいたし着ていた服がthere and thenのアランのふくとそっくりな青とグレーのボーダーTシャツで、アランを彷彿とさせた。
もう生涯これほど間近でoasisを体感できるこ とは無いと思いました。嬉し泣きするほど感動したしこんなバンドは世界中見渡しても絶対いません。oasisだけで2万の価値はあると思いました。やっぱ りoasisはすばらしいと強烈に思えるギグでした。思い入れとか抜きで、全てがパーフェクトで、間違いなく自分の体験した全てのライブの中でずば抜けて 良かったです。
帰宅した今でも後ろに乗っかられている感覚が残ってて耳もボーっとしているし脚力も弱ってます。

音楽を聞くとリズムに合わせて体動かしたり、手を挙げたくなったり、今夜限りの後遺症も残ってます。

でもほんとにいい一日、oasisでした。







戻る