×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おあそに感動レポート☆★☆ミツキさん



新大阪駅でオフ会参加の方々と集合して、いざオアシスに向けて出発しました。
行きの電車の中では、緊張してなかなか皆さんと話すことができませんでした。





当日は曇っていましたが、それでもとても暑くて、私はすでにへとへとでした。でも「ノエルが待ってるから頑張ろう」と声に出して言ってみると、頑張ることができました。








すると「オアシスじゃなくてノエルなんだ?」と、ベテラン先生につっこまれました笑。
 


会場に着いて、カサビアンあたりから前のほうに行こうとしましたが、

アジカンが終わった途端にすごい人の波に襲 われて、窒息死するかと思いました。


ので、そこから抜け出して、横のほうでノエオさんとまったりと見てました。

一緒に行った友達とははぐれてしまいまし た。(あとで再会できましたが)。

そしていつの間にかウィーザーの出番になっていました。知っている曲もあり、なかなか楽しめましたが、
頭の中はやはりオ アシスでした。
 




そしていよいよ我らがオアシスです!!実はこの時になっても、私は実感が湧きませんでした。


オアシスを知り、好 きになって2年。この時をどれほど心待ちにしていたかわかりません。



初ライブ、初オアシス、しかも野外!!これほどの好条件がそろっているのに、心はとて も落ち着いているのです。


自分でも不思議でした。もっとドキドキしたり、ワクワクしたりするものだと思っていました。


もうすぐ本物の彼らに会えるという現 実が、うまく認識できなかったのかもしれません。

しかしノエルが見える位置に移動することだけは忘れませんでした。笑。











そしてついにあのオアシスの登場です!!!夢にまで見たオアシス!!!


その瞬間、頭の中が真っ白になりました。 もう、オアシス以外のことは考えられません。



心臓が嘘みたいに、すごい速さで動き出しました。Turn Up  The Sunでリアムが歌いだした時、私は無意識のうちに泣いていました。





今までのいろんな想いが一気に溢れ出してきました。やっと・・・やっと・・・。




彼らが 目の前にいるという実感がこの辺からじわじわと湧いてきました。


続くLylaでは皆で大合唱!また泣いてしまいました。



リアムの声は最高で、バンドの演奏 も最高で、観客も最高で。何もかもが現実離れしているように感じました。


私は今、この世界最高のバンドど同じ空気を共有しているんだと思うと、嬉しくもあ り、誇らしくもありました。


セットリストは満足のいくものでした。というか実際、何をやってくれてもオールオッケーでした。







全ての曲を声が枯れるまで歌い ました。Champagne〜は夜空を見上げながら歌いました。


現実にはビルが見えました。しかし、目を閉じると、星が見えました。
本当にこの曲は最高の 曲です。




Rock'N'Roll Starはファミリア〜を見て、絶対聞きたいと思っていたので、聞けて幸せでした。


かっこよすぎ!!です、ホントに!!!Wonderwallはやはり名 曲でした。



そして誰もが待ち望んでいたであろう、
Don't Look Back In Anger!!!!!




あのピアノが聞こえたと同時に、嬉しさで体が震えました。もちろん大合唱の嵐です!


なんとノエルは1番のサビを観客に歌わせてくれま した!!!


この瞬間が今までの(そしてこれからの)人生の中で一番感動したと、自信を持って言えます。



顔をマイクから離して嬉しそうにするノエルが、いつ までも頭の中でフラッシュバックしています。

やはりと言うか何と言うか、またまた泣いてしまいました。泣いてばっかりのような気がします。

でもそれくらい 素晴らしく、感動的で、本当に最高でした。


ノエル、ありがとう!!最後はおなじみのMy Generation!かっこよかったです!!


私の後ろにいた人はノエルのパートばっかり歌ってました笑。リアムは寝転んで、じっと上を見つめていまし た。


いったいリアムは何を考えていたんだろう・・・?


私にはさっぱりわかりませんが、その姿さえさまになるリアム・ギャラガーは、本物のロックンロールス ターでした。


ノエル大好きな私も、ついついリアムを目で追ってしまうことがよくありました。リアムの存在感は圧倒的で、見る者の心を一瞬にして奪ってしま うような感じがしました。オーラが違いました。最後、ノエルが幕に入るとき、カメラに向かってウインクをしました。それが自分に向かってされているよう で、やっぱりノエルだなぁ・・・と、単純な私は思ったのでした笑。
 
トリであるオアシスが終わり、皆いっせいに出口に向かったのでなかなか進みませんでした。


ずっと立っていたせい で、足が痛くて痛くて、歩くたびにズキズキしました。


駅は人で溢れかえっていたので、少し休憩してから帰ることにしました。帰るにあたって、ノエオさんに とてもお世話になりました。





ありがとうございました!
結局家に着いたのは夜中の2時頃でした。疲労で今にも倒れそうだわ、親には怒られるわで帰ってからは さんざんでしたが、足が痛むたびにオアシスの素晴らしいライブを思い出し、ニヤニヤしていました笑。
 




今はサマソニのインパクトが強すぎて、脱け殻のようになっています。
あのライブはあまりにも素晴らしく最高で、今となっては夢だったんじゃないだろうかとさえ、思ってしまいます。



しかしそれは間違いなく現実で、
私はあの時、あの夢のような空間の一部だったのです。



そう思うと胸が熱くなり、あのときの感動がまるで昨日のこと、


いや、 ついさっきまでのことだったかのように蘇ってきます。

今までもオアシスは私の中で一番でした。しかしあのライブを体験してからは、もっと心の奥底の、大切 なものの一部になった気がします。


本当に本当に行ってよかった!!!!!

OASIS最高!!!!!!!!
 











戻る