×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 10月2日大阪城ホール
 
 
 

さて、おあしす。ですな。じわじわと感動がこみ上げてくる直筆サイン。
 
嬉々として喜ぶ4人組みと対照的に疲れきったベテラン先生。
 
パシャパシャ記念撮影してました。
 
 
 
かなりやばいです。頭のなかがおあおあってなりました。
 
 
 

他人にカメラ撮ってもらえますか?って訊かれる。
 
 
 
普段なら、いいですよと気軽にシャッター押しますが、今日は違います。
 

りあさんテンション違います。
 
 
 
 
 
 
 
「あっ。イギリス国旗貸しましょうか?」
 
 
 
 
 
 
 
相手は一瞬ためらったあと、ありがとうって国旗受け取りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おあ助けです。おあ。
 
 
 

上機嫌の僕はグッズ売り場で、微妙なデザインのオアシスTシャツを買って
うろうろ、おあおあしてました。
 
 
 

ともみさん、羽月さんも元気そうです。僕を新大阪まで呼んでくれてありがとう。
 
トシくんも良かったね。SPとかなぜかいなかったし、運がいいよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 
 
 
 
 
ベテランさんは噴水に座って、目がうつろです・・・・・・。
 

水しぶきが立て続けに起きて、しばらくすると止みます。
ベテランはじっと座っています。僕はその様子を眺めていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「ベテランと噴水」
 
 
 
 
 
 
 
午後6時ごろでしょうか。仕事先が奈良のひろ氏から、電話ありました。
 
実は、仕事がいつも遅くに終わるから大阪公演行けないって言ってて、
 

でも行けたら1、2曲だけでも聴きたいと語っていたのです。
 
 
 
熱いですね。熱いよ。
 
気合で駆けつけます。
 
 
 
さすが、代々木公演後は、歩行困難になってただけあります。
 
 
 
 
 

「今から、行くから!!!!!」
 
おおっ。なんと、ライブ開始に間に合いそうとのことです。
 
 
 

50分後現れました。
 
 
 

「仕事が早く終わりそうだってさ、こりゃ行けるかなって思って
 

電車乗り継いだんだけどね。素晴らしい乗り継ぎだったよ。
 
 
 
 
 

次から次へと電車が来るんだよ。
 
 
 

まさに奇跡としか言いようがないね。ぼけっと座ってる通勤帰りのサラリーマンにさ、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『俺はこれからオアシス行くんだぞ!!バカめ!!
 
 
 
 
 
 
 
 










 
 
 
 
 

お前らは
なんだ?家帰るのか?愚か者め!!!』
 
 
 
 
 

って心のなかで叫びながら来たよ」
 
 
 
 
 
 
 

何故か
言動も過激。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、ぞろぞろおあおあとライブ。
 
リアムはすっごい機嫌悪そうです。やる気なさそうです。
 
タンバリンとか投げるとき、金魚に餌状態です。
 
 
 
しかし、この日は席が良かったです。非常に。
 
リアム前、6列目です。
 
 
 
 
 

リアムが、歌いながら「君、さっき新大阪駅で会ったよね?」
 
って語ってくれているような気がします。
 
 
 
サイン貰った興奮をそのままで、ライブに没頭。騒ぎまくる。
 
サイン入りレコードを頭の上に掲げて、左右に振ったりしました。
 
 
 
 
 

りあさん、テンション高いです。
 

おいおいおいおい。他の観客ども!思い切り暴れまわれよ。おあ。
 
 
 
 
 

しかし、何故かノエルさんLittle by littleで、はしゃぎすぎて、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前のパイプイスにもたれかかりながら瀕死。
 
 
 

感動しすぎて、体を起こせません。おあ。
 
 
 
どうして、みんな平気なんだ。これはやばいだろ?のえ。
 
 
 
 
 
渋いよ、渋いよノエルさん。今度寿司握ってくれよ。
 
 
 
 
 

兄貴。完璧にやられました。頭のなかガスパニックです。
 
 
 
 
 

アコースティックのときに、お決まりのWhatever!!!コール。
 
















当然無視られ、ライブ終了。非常に感動です。
 
 
 
 
 
 
 

終わったあとは、とりあえずひろ氏とがっちり握手!!!
 
 
 

ひろ氏、当日券だったから悪戦苦闘だったらしいです。
 
 
 

「Wonderwallのとき、
俺の周りが座りやがって、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

四面楚歌だった!!
 
 
 
 
 
座るなら席代われ!!!」
 
 
 
 
 
さらに、ひろ氏「Champagne Super Novaのときは、満天の星空だったよ・・・」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
屋内です!!!まあ僕も満天だったけども。
 
 
 

そして、ひろ氏「明日は仕事早く終わるんだけど、上司と飲みに行く約束あるから行けないんだよね」
 
 
 
 
 

なんか、悲しそうです。これでオアシスも終わりなのかって感じで。
 
 
 
 
 
「どうにかならないんですか?」と僕は訊いてみる。
 
 
 
ひろ氏は「どうにもならないよ。今日で俺のオアシスも終わりだよ」と言う。
 
 
 
 
 
僕はとても残念に思う。彼もとてもため息をつく。どうしても行けないと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「朝のうちに、断ってやったよ。ボケ老人が!!!」
 
 
 
と翌日は結局来ました。おあ。
 
 
 
っていうかオアシス2回の予定が、4回になっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひろ氏「4倍満や・・・・。ってことは役満や・・・」
 
 
 
マッスル・コンビはダブル役満なんですが。
 

熱いです。かなり、熱いですな。
 
 
 
 
 

さて、ベテランです。1年2ヶ月ぶりのオアシスライブを堪能して、
僕らと話し込んでいるうちに、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終電逃しました。おあ。ろくな目に合ってません。
 
 
 
 
 

時間は9時半です。どこか飲みに行こうかってことになりました。
しかし、会場の周りは何もなく、屋台も閉め始めてます。
 
僕は大阪の北に住んでいるので、この辺あまり知りません。
 
 
 

というわけで、詳しいと思われるみなみえ氏に訊いてみました。
 
 
 
「あっちの方角行ったら、飲み屋街に出るよ」と教えてもらいました。
 

トシくん、羽月氏、ともみ氏、ひろ氏、りあさんの5レンジャーで
 
 
 
 
 

歩きます。歩きます。歩きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

だんだん人通りが少なくなってきました・・・。
 
 
 
 
 
 
 
街灯もまばらで、薄暗くなってきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
りあ「はたしてこっちの方角でいいんでしょうか?」
 
 
 
 
 
ひろ氏「でもなんにもなさそうだよね・・・」
 
 
 
 
 

5分経過・・・。
 
 
 
 
 
ありました。ゴールです。Vゴールですよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

川です。一瞬、行き止まりかと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りあ「川ですよ、川・・・」
 
 
 

ひろ氏「川だね、川・・・」
 
 
 
それから橋を見つけ出し、乗り越えていくとようやく明かりがちらほらとありました。
 
 
 
それらは、次第に数が増えていき、僕達の心に安心をともすのでした。
 

やっと居酒屋にたどり着いた証拠だからです。
 

でもですね、やたらネオンがまぶしすぎます!!!目がくらみそうになるのです。
 

看板を見ると、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ナース天国って書いています・・・。
 
 
 
 
 

なぜか風俗街に迷い込んでしまった5レンジャー。しばらく抜けられなかったです。
 

結局、居酒屋発見したんだけど僕の家は終電早いため、40分くらいで解散。
 
 
 
 
 

名古屋なので終電なんてとっくにないトシ君と僕は帰宅。
 
彼は僕の家に泊まることになったのでした。
 
 
 
いつもなら、すっと眠れるんですが、サイン見てるとリアムさんが浮かんできて寝れません。
 
 
 
 
 
そわそわそわそわそわそわ。
 

おあおあおあおあおあおあおあ。
 
 
 
ようやく眠れたのが、朝の9時です。トシ君は夜中に少しだけ眠っていました。
 
 
 
 
 

さて、眠れなかった僕は朝の6時に起きてきた母にレコードサインを見せます。
 
 
 
 
 
 
 

りあ「なあなあ、オアシスのリアムギャラガーにサイン貰ってきたって!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母「コーヒー豆切れたわ・・・
 
 
 
 
 
 
 

無視です!!!無視!!!ひどいです。これでも、親なんでしょうか?
 
 
 
 
 

そして、僕はレギュラーコーヒー豆をファミリーマートで買ってきたあと、
再び「リアム、これがノエル」と説明してみる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
母「あんたもコーヒー飲むん?」
 
 
 
 
 

とことん無視される。もう分かったから、おあおあするなって感じでした。
 
 
 
 
 
 
 
しかし、この燃え上がった心で3日目に突入することになります。おあ。
 
  
 
 
 
 
 

戻る