×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MTVへの道 後編






りあさん、あっきー氏、ギャラガー夫人改めアーチャー夫人、マイギャラさん、

羽月さんなどメジャーリーガーなメンツでオアシスを待ち構える。







すると学校を終わって僕のチケットを持ってきてくれた由美さんが到着しました。

清楚な18歳のかわいい女の子でした。





オアシス入り待ち厳戒態勢で厳しい面持ちの6人に驚いていました。



狼の群れに羊が迷い込んだかのような感じでした。





そして僕らはひたすらオアシスが到着するのを待つのみ。

トイレへ行くにも駆け足が基本!!!

決定的瞬間はいつ訪れるのか分からないのだ!!




もう会場時間をまわって、辺りはうっすらと暗くなってきました。

ちょうどその時です。












警備員「今から車が道路に乗り上げます。写真撮影を発見したらカメラ没収ですからね」




と僕らに向かって半笑いで忠告してくる。





かれこれ6時間の付き合いだ。写真集やらCDやらTシャツで僕らがオアシスファンであることは自明の理。





ということはいよいよオアシスが来るのか?

僕らは特大のイギリス国旗を広げて、3人くらいで持って待っていた。


スモークウィンドウの車が入ってきた!!!

サッと国旗を広げて、歩み寄る。あっきー氏、ちょっと駆け足!!







全然違う外国人ご一行でした・・・。












おおあおあおあおあおあ・・・・。警備員さんよ。

俺達はよ〜〜。













リップスライムとドラゴンアッシュの区別もつかないんだよ〜〜〜。


オアシスって分かってんだろ?んあ?







ところが6時半をまわっても、オアシスご一行はやってきません。

どうせどこかで飲んだくれているのかもしれません。

と思って僕と由美さんは先に会場に入って、ポジションを確保することに。
















残りの人達はといえば、

夜の8時まで待っていたそうです。







あっきー氏は取り押さえられたとか聞きました。










<ライブ>

おそらく2000人くらいは入っていたような気がします。

とりあえず無理やり前から3列目を確保して、臨戦態勢で待機。


照明がはじけて、レーザー光線がぐるぐる回って、いよいよライブスタート!!

ここでは簡単にいきます。


<ドラゴンアッシュ>

ギターの人にタオル投げてもらいました。ありがとうございました。


JAYZ

水をかけてもらいました。気持ちよかったです。


RIZE

なんと水を投げてもらいました。本当にありがとうございました。

<リップスライム>

略。


<オアシス>

というわけでオアシスです。時間は夜の10時、ちょっとへとへとです。







おあし〜っす。おあし〜っす。りあ〜む!!

と怒鳴り散らす。わめきちらす。タオルを振り回す。





そうやって待ち時間を過ごしていると羽月さんやギャラガー夫人など

入り待ち組が夜8時からダッシュで入って、何故か3列目に居られました。


手元には特大国旗!!スタンディングなのに。


そしてオアシス登場です!!!!!うぉおおおおおおおお。おあ。ああああ。












なんとですね。リアムさんがですね。あのリアムさんがですよ?










動いています。信じられません。









動いてるよ。のえるも居るよ。のえのえ。

しょっぱなのThe Hindu Timesでもはや生まれて来て良かったという感じでした。











5曲目のWhateverではノエルギャラガーが弾き語りで、

優しい歌声で包み込んでくれます。ちなみに大合唱。


あやうくノエル派になりそうに・・・。うっとり。おあ。







6曲目D' You Know What I Mean

これは意外でした。







サードアルバムってオアシスの歴史から抹殺されていると思ってましたから!!


もう一人盆踊り状態です。







7曲目がSome Might Sayでこれもライブでは珍しいです。


もう一人盆踊り状態です。












そしてラストはMy Generation!!!


もう一人盆踊り状態です。










<ライブ終了>


各人員のコメント。

りあさん「にへ。にへへっ。D'YOU KNOW?へへ」

と言ってインタビューを受けている人達の後ろでカメラに向かって





国旗をちらちらさせてみたりしていました。









俺にインタビュー来んかい?って感じでしたが、無視されてました。おあ。


羽月さん「めちゃくちゃかっこよかった。リアムさんってば」







ギャラガー夫人改めアーチャー夫人

「ゲムったら、今日はつま先から頭までなめまわすように見てたわよ」


そしてマイギャラさんはノエルに投げキッスを送り続け、








あっきー氏は自宅のカギを失くして、ライブ終了後探し続けてなかなか出てきませんでした。


最後は駅の構内で国旗を広げて、集合写真です。


うつろな目でカメラを押してくれた通りすがりの人、ありがとうございました。








 

ライブももちろん楽しかったのですが、オアシスファンの底力を思い知らされました。


とにかく関東のオアシスファンは































強兵ばっかりでした。










戻る